LOG IN

韓国留学について。

by RISAKO

こんにちは。りさこです。

グローバル教育推進センターからメールが来て、来年度の春出発の募集が始まったとか。
もう1年も前になるんですね。懐かしや。

留学を考えている人のためにも少しは役に立つ情報を書かねばと思ったんですが、韓国に留学してるし、韓国の事しか書けない、、、、、。
てか読んでる人いるのこれ(笑)

とりあえず、私はスンシル大学に来ているのでスンシル大学の紹介をさせて下さい。

スンシル大学はソウルにあります。でも周りはカフェしかなく、マートは徒歩10分ぐらいのところにあります。が、寮には自炊できるスペースがないのであまり意味ないです。ソウルの割には落ち着いていて、私は好きです。

交換留学生は200名ほど在籍しています。韓国の大学でも多い方ではないでしょうか。その中でもヨーロッパ、アメリカからくる学生の大半は韓国語を話せません。笑 ちなみにルームメイトとも英語で話します笑

交換留学の申請書類に書くときは、何でこの大学なのか、その大学で何を学びたいのかについて、書く必要がありますが、私の場合、日文科、英文科、国文科が1つのキャンパスにあり、留学生も学部を超えて自由に履修登録できる所を第一にアピールしました。
ちなみにスンシル大学のシラバスは学生しか見ることが出来ず、かつ信大みたいに1年分まとめて公開されているわけではありません。

ですが、スンシル大学のホームページから、各学部のページに飛ぶと教授一覧というのがあります。そこにどの教授がなんの授業を受け持っているか、全てではありませんが把握できます。私もそれを頼りにしました。

また、バディ制度がとっても充実しています!留学生が多いため、信大のように一対一ではありませんが、SISOという団体の方たちがバディを受け持ってくれています。毎月、グループごとやバディと交換留学生全体のイベントがあり、とっても楽しいです!ちなみにバディは申請式とかではなく交換留学生に決まれば自動的に付きます。1年間つきます。

信大と提携を結んでいる韓国の大学は結構たくさんありますよね。その中でも、工学部が有名な大学だったり留学生の教育が有名だったり、その大学の特徴があるので、一度、韓国留学に興味のある方はホームページを見てみることをおすすめします!

ちなみにもし、韓国留学を考えているけど、どの大学がいいか分からないって人がいれば、センターの方に問い合わせてもらえればたぶん私の学籍番号がわかると思うのでメールしてくだされば私が去年、提携校について特徴をまとめた一覧表を送ります〜。

韓国の大学ではもちろん英語を勉強する事も出来ます。交換留学生の大半が英語での授業を履修しています。ざっと前期の分だけでも200以上の科目が英語で開講されています。もちろん韓国の学生も一緒に受けます。

とはいえ、日常生活では多少なりとも韓国語が出来ないと不便なのは否めません。英語を勉強したくて韓国にいく!って方がもしいたら挨拶や簡単なやり取りができる程度には勉強しておくことをオススメします。

あ、あと意外と知らない人がいますが、日本と韓国は時差がないですよ!笑
楽ちんです。ホームシックにもならない笑 時差ぼけもない。笑
携帯の設定も変えなくていい(笑)

あと韓国に来たら太ります。必ず。もうそこは諦めてください。

だってもう。毎日こんなのに囲まれてる(泣)明日もトッポギの食べ放題いくし(笑)
幸せだからいいんですけどね。笑

ちなみにスンシルの寮にはジムがあるので会員になって時間があるときに行くことを強く!強くオススメいたします。

あ、あと韓国の大学と日本の大学が違う所を思いつく限りまとめました。

🌸相対評価
日本では絶対評価ですよね。でも韓国では相対評価が一般的です。なのでいくら自分が努力しても周りがそれを上回ればいい成績が取れません。恐るべし競争社会。

🌸授業が75分
15分しか変わらないけど(笑)なので、すこし短く感じます。

🌸授業が週に2回ある。
これはアメリカとかの大学と同じなのかな?。日本だと1つの授業は週に1回だけど韓国では週に2回あるのが普通です。それで1つの授業が三単位です。週に2回なので結構なスピードで進みます。

🌸お昼休みがない。
日本ではお昼休みの時間がありますよね。12時10分から。皆一斉にお昼休みですが、韓国ではその制度がなく、12時からも普通に授業があります。なのでお昼は空いている時間をみつけて自分で食べる、といったスタイルです。

🌸出席確認
日本では学生証をピッてやれば(あれの正式名称しらない)それで出席になりますが、韓国では教授が一人ひとり名前を呼びます。どんなに人数が多くても呼びます。最初緊張しました(笑)

🌸学部ジャンパー

韓国の大学を歩いてみると、こういったジャンパーを着ている学生がたくさんいます。これは学部ごとに作ったジャンパーです(笑)これを見れば入学した年、学部が分かります(笑)
ちなみに私は交換留学生のやつと、サークルのやつ、2つあります。早く着たくてうずうずしてます(笑)個人的には17学番のフランス文学のやつが可愛い、、、(伝わらない)

🌸CC
キャンパスカップルの略です。
あちらこちらでイチャついてます。無視。視界に入れない。

🌸カフェが多い。
これは大学というよりか韓国全体がそうだとおもいます。キャンパス内にもワゴン車みたいなのがあり飲み者や軽食を買うことが出来ます。

メニューはこんな感じです。こういったのが4つほどキャンパス内にあります。安いし、私もよくアメリカーノを持って授業に出ます。眠気覚まし。

🌸学期の始まりがちがう。
日本より1ヶ月早く始まり、終わるという風に考えていれば大丈夫です!1学期は3月上旬から始まり、6月後半の期末で終わりです。

🌸履修登録が戦争
これは以前のブログにも書きましたが、韓国の履修登録は戦争なのです。日本だと受講希望者が多いと抽選になりますが、韓国では問答無用で早いもの勝ちです。このために韓国の学生は履修登録の時間、ネットが早く繋がるPCバンに行くことが多いそうです。来学期怖いな。

と、まあ、ざっとこんな感じですかね。もし韓国留学に興味があったらいつでもセンターの方を通してでも直接でも連絡してくださると嬉しいです!

それでは〜!


RISAKO
OTHER SNAPS